クリニック通信

クリニック通信

月別:2017年12月

年末年始のお休みに入ります

年の瀬もいよいよ押し詰まり、
何かとご多忙の日々をお過ごしのことと存じます。

さて、誠に勝手ながら当院では

明日より5日間、年末年始休診日とさせていただきます。

●年末年始休診期間●

平成29年12月30日㈯~平成30年1月3日㈬

新年は1月4日午前9時より通常診療開始となります。

来年も、愛犬・愛猫・ご家族の幸せのため・・・誠心誠意診療させていただきます。

少しでも皆様のお力になれれば幸いです。

冷え込む日が続きますので、皆様くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。
そして、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

更新日:2017.12.29

シャーくん

こんにちは!

今日はクリスマスですね☆

 

サンタさんからのプレゼントはもらいましたか?|д゚)

ここにもプレゼントを待ってる子がいます!

 

CIMG7089

 

シャーくんです

いつも行かない棚に降りてみたり( ゚Д゚)

 

CIMG7091

あれ?

ないなぁ~

ウロウロしています

段ボールにはプレゼントはなかったようです(;・∀・)

 

ガブッ

もうこれをかじってやる(; ・`д・´)

 

CIMG7093

 

シャーくん

それはやめて~!

受付のポインセチアを狙っています

 

 

CIMG7094

 

臭いを嗅ぐだけにするから

誰か僕にプレゼントをくだしゃいにゃー☆

 

 

 

更新日:2017.12.25

さんしろうvs痒み

こんにちは!

最近院内ではちょっと変わったクリスマスソングが流れております♪

スタッフ持参の実際の犬・猫の声を使って編集したクリスマスソングたちです🎶

油断していると「あれ?猫いる??」と勘違いしてしまいます(笑)

患者さんも「あれ?猫いる??」と気になる方続出中です(笑)

クリスマスまでの期間限定ですので・・・・・気になる方はぜひ・・・

あ・・・25日で終わりでした・・・( ;∀;)

さて、最近調子が良くなって出番の減ったさんしろうくん(笑)

CIMG7083

なんといってもお肌の調子がいいこと!!素晴らしい!!

マラセチアのお薬も2日に1回と順調に減量中☆

そしてなにより!!体重が13kg→11.3kgと!!!

やっと普通体形にもどりましたよーーーー!!

やったーーーーー(*´ω`)うらやましーーーーぃ(;´∀`)

CIMG7085

キレイなお耳(*ノωノ)

CIMG7086

きれいなお腹(*ノωノ)

CIMG7088

どうしてもベロの出ちゃう顔(笑)

非常に順調な日々を過ごしております♪

寒さで少しお腹を壊していましたが、5日ほどで全快☆

冷え込みがきつくなってきたので、

動物たちのお腹事情にお気を付けください・・・

今年も残り少なくなってきましたので、少しでも気になることがあればお早めの受診をお勧めします・・・

皆様も体調管理にはくれぐれもお気を付けください・・・

 

更新日:2017.12.21

庭駆け回る

今年も残すところあと半月となりましたね!

師走になり皆さんも忙しい日々を過ごしているのではないでしょうか?

寒さも厳しくなってきました。。。

風邪には気を付けてくださいね

 

 

犬は喜びに庭駆け回り猫はコタツで丸くなると童謡にありますが

やはりさんしろうもしんえもんもお外が大好きです(*´ω`)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寒さなんて気にしない!風の子のようにはしゃいでおります(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

はたして仲が良いのか悪いのか・・・同じような所が気になる様子で

隣に並んで臭いをかいだり草を食べたりしていました( *´艸`)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

対してシャーは・・・

いつも通り暖房のきいた受付のお気に入りのイスの上で丸くなっていました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

極楽、極楽♪

 

更新日:2017.12.14

胃内異物について

年末年始は人と物の出入りが増えますよね

そんな時、注意したいのが誤飲誤食です!!

 

好奇心旺盛な子は何でも口にしてしまいます

 

散歩中の拾い食い、ゴムボールなどおもちゃで遊んでいて飲み込んでしまう、ゴミ箱をあさってしまう、ヘアゴム、輪ゴム、ラップ、竹串、

ビニール袋などあげていけばきりがありません

油断しているとパクッと食べてしまいます

口にくわえているのを発見し、慌てて取り上げようとすると、取られないように飲み込んでしまうこともあります

 

もし、異物を食べてしまった場合はレントゲン検査を行ないます

レントゲンに写らない物の場合は、超音波検査・バリウム検査を行います

何を食べたかわかっている場合は、獣医師・看護師に伝えて下さい

食べた物の残り、破片、おもちゃなどで同じ物がある場合はそれを持ってきて下さい

食べた物によっては便と一緒に出てくる場合もあるので様子をみることもありますが、まずは吐かせる処置を行います

吐かない場合は内視鏡検査で取り出すか手術で胃や腸を切開して取り出すことになります

 

いつもと様子がおかしい、食欲がなく嘔吐が続く、そんな時には何か無くなっている物がないか確認してみて下さい

そして異物を口にできないような環境を作るのも予防の1つです

 

今までにあった症例

ゴムボール5~6個、磁気マットレスの中の磁石(お腹の中で全部くっついていました)、大量の庭の小石、使用済みのカイロ・湿布、

まち針、焼き鳥の串、桃の種、トウモロコシの芯、ストッキング、ぬいぐるみの目、ボタン、ひも、硬いガムやひづめ、人(飼い主さん)の薬

アクセサリー、大好きなお父さんの使用済みの靴下・・・・・

 

 

 

 

更新日:2017.12.09

年末年始休診について

年末年始休診のお知らせです。

12月30日(土)から1月3日(水)まで年末年始休診とさせていただきます。

4日からは通常通り診療させていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

更新日:2017.12.05
1 / 212
クリニック通信
過去の記事