クリニック通信

クリニック通信

月別:2020年11月

12月獣医師不在日のお知らせ

副院長不在日のお知らせ

12月2日㈬午後、8日㈫、9日㈬終日不在となります。

12月5日㈯の副院長の診察は午前と17時から18時までとなります

院長の診察は通常通りです

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします

更新日:2020.11.20

年末年始休診のお知らせ

年末年始休診についてのお知らせです

12月30日㈬から1月2日㈯まで年末年始休診となります

1月4日から通常通り診察させていただきます。

 

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします

更新日:2020.11.20

狂犬病注射打ちました

スタッフの愛犬の結&凰です(*^-^*)

先日狂犬病注射を打ちました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2匹ともおとなしく打たせてくれました

注射を打ったので一日安静に過ごしました(*^-^*)

 

コロナの関係で狂犬病注射の接種期間が今年は長めにとってありましたが未接種の方は接種をお願いします

更新日:2020.11.18

さんしろうの毛刈りふたたび….

 

こんにちは!

最近湿気がなくカラッとした気持ちいい晴日が続いていますね!

 

 

さて、そんな中さんしろうの皮膚はというと

順調にふわふわの毛が生えそろってきております

 

つい先日毛刈りしたばかりですが、薬が塗りやすいように

また毛を刈ります!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

見て下さいこのなんとも言えない表情・・・(´ω`*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

スタッフこだわりの直線ラインです

いい感じでしょ~?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちゃんと脇の下まで刈りますよ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

最後はシャンプーです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日もさんしろう毛刈りとシャンプー頑張りました(*´▽`*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

更新日:2020.11.11

うにちゃんのシャンプー♪

こんにちは!暑い夏が嘘だったかのように、すっかり寒くなってきましたね><;

 

今日は、うにちゃんのシャンプー日記です♪

(※温かいところで、ゆっくり見て下さいね:))

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うにちゃんは、おりこうにシャンプーさせてくれます★

ぱっちりおめめがウルウルしてますね(笑)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

泡アート!!!なにこれ・・・モヒカン???

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャンプー終盤のうにちゃん♪(^^♪ すっきりしたかなぁ~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タオルドライ中!!!!

すっぽり包み込まれていますね♡

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

仕上げに爪切りもしてもらいました!!!

みなさん、お気づきでしょうか・・・うにちゃん結構な確率でカメラ目線をくれます(笑)

以上!!!うにちゃんのシャンプー日記でした~!!

 

 

 

更新日:2020.11.05

マダニは病気の感染源!

SFTSについて

 

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)とは・・・

最近ニュースなどで耳にする機会もあるかと思いますが、まだまだ耳慣れない言葉ですよね。

この病気はSFTSウィルスによる人獣共通感染症です。

ウィルスを保有したマダニに咬まれると、ウィルスが人、犬猫などの体内に侵入し、重症熱性血小板減少症候群が引き起こされます。

 

SFTSの症状は・・・

〇原因不明の発熱

〇消化器症状(食欲低下、嘔吐、下痢、腹痛など)

〇頭痛、筋肉痛、リンパ節の腫脹

〇神経症状(意識障害、けいれん、昏睡)

〇紫斑、下血などの出血症状

〇咳などの呼吸器症状

 

潜伏期間は6日から14日程度と推定されています。

重症化すると死に至ることもあります。

SFTSに感染した犬猫からウィルスが飼い主に感染してしまう可能性も否定できず、2016年には猫に咬まれたことが原因と考えられる女性の死亡例が報告されています。

また、2020年8月には県内で初めて猫が感染し死亡した例が報告されました。

 

SFTSを予防するには・・・

SFTSの主な感染源であるマダニは草むら、畑、藪、畑、野山など自然界の至る所に存在します。特に草むらには多く生息しています。

そして犬猫にとって草むらは大好きな場所ですよね。

散歩の際、草むらに近づかないのが1番ですが、なかなかそれも難しいです。人の場合は長袖シャツ、長ズボンなどを着用し肌の露出をなくすことができますが、犬猫の場合はそれができません。

そこで犬猫には毎月1回のマダニの予防薬の投与をおすすめします。

お薬は錠剤、チュアブル、首の後ろにつける液体、様々なタイプがあり、それぞれの犬猫にあったタイプを相談して選ぶことができます。

 

マダニの怖さはSFTSだけではありません。ほかにも多くの感染症を媒介します。

そしてこれらの感染症も感染してしまった場合、重症化してしまう可能性があります。

犬猫の身を守るためにも、また飼主様自身を守るためにも是非マダニの予防を徹底しましょう。

 

 

マダニの予防について詳しくは当院にご相談ください。

更新日:2020.11.05
クリニック通信
過去の記事